ハワイの景色

ハワイWiFiレンタルがおすすめ

ハワイへ旅行や短期留学に行く事になったけど、スマホや携帯はどうしよう?スマホを海外でそのまま使って海外ローミングとやらでパケ代20万もの請求がキタ!・・なんて恐ろしい話も聞いた事があるし、不安だ・・というあなた。

日本からハワイ用のWiFiをレンタルして旅先に持って行けば料金を気にしないでスマホやiPhone、パソコン、タブレットでインターネットが使えます。

日本にいる時と同じように地図アプリや翻訳アプリ、ネットの検索ができるのでハワイでも道に迷うこと無く、安心快適に過ごせます。

LINEやツイッター、ブログの更新、リアルタイムで写真のアップも気軽に行え、LINE電話などを使えば日本にいる友人、家族との音声通話も無料、ハワイの旅行、出張、短期留学が便利で快適に行えます。

携帯電話会社の勧める海外パケット定額プラン(1日:2000円~3000円程度)と比較してもハワイWiFiのレンタルは1日あたり750円から使えますし、1台レンタルすれば複数台つなげるので一緒に旅行する友達や家族とシェアする事もできるのでさらにお得!

WiFiルーターの受け取りも予めネットで申込みをしておけば、出発当日に日本の空港で受け取れます。設定も簡単ですぐにつなげるので大変便利。ハワイへ旅行、出張、短期留学に行くならハワイWiFiレンタルをおすすめします。

ハワイWiFiレンタルおすすめランキング

  1. グローバルWiFi

    グローバルWiFi

    グローバルWiFiの特徴

    • 世界200以上の国と地域で使用可能
    • 自動翻訳機イリー(ili)もレンタルできる!
    • 10秒で簡単接続
    • 365日・24時間日本語で無料サポート
    • 簡単レンタル・帰国時に空港で返却可能
    • 4G・LTEの高速大容量データ通信

    グローバルWiFiのハワイWiFiレンタル料金は1日あたり970円から。

    WiFiルーターは空港または宅配で受取り、現地に着いたら電源をONにし、パスワードを入力するだけですぐにつながります。

    グローバルWiFiの設定

    速度は現地最速の通信キャリアのホーム回線を使用、4G・LTEまたは3Gの高速回線がハワイのほぼ全域で使えます。
    さらに、365日・24時間体制で日本語の無料サポートが受けられます。

    ・・と、いろいろ書きましたが何と言ってもグルーバルWiFiの一番のメリットはハワイ用WiFiレンタル時に自動音声翻訳機イリー(ili)を一緒にレンタルできる事です。
    イリー(ili)はボタンを押しながら話すだけで即座に自動翻訳できる今、話題の自動音声翻訳機です。
    詳しくは下の動画をご覧ください。
    クリック↓ ↓ ↓ ↓

    ご覧頂けましたか?
    これが有れば海外旅行が数倍楽しく便利になる事、間違いなし!!です。

    グローバルWiFiなら今話題のイリー(ili)が1日あたり500円で借りられます!
    キャンペーン期間:1200円/日 → 500円/日

    日本に帰ってきたら空港又は宅配で返却するだけ。
    ※イリー(日本語・英語・中国語対応)はグローバルWiFiの申し込みページからレンタルできます。

    コース 料金
    4G・LTE 通常 WiFiハワイプラン
    250MB/日
    1,170円 → 970円/1日
    4G・LTE 大容量 WiFiハワイプラン
    500MB/日
    1,470円→1,270円/1日
    4G・LTE 超大容量 WiFiハワイプラン
    1GB(1000MB)/日
    1,670円→1,470円/1日
    4G/LTE WiFi大容量ハワイプラン
    500MB/日
    1,170円/30日
    4G/LTE WiFi 超大容量ハワイプラン
    1GB(1000MB)/日
    1,370円/日

    ハワイ旅行でグローバルWiFiをレンタルした方の口コミ・評判

    SNさん (28才)の口コミ・評判

    「ハワイ滞在はWi-Fi利用で快適に。」

    ハワイに7日間仕事で出張の際にWi-Fiをレンタルしました。レンタルしたのはグローバルWi-Fiです。ハワイはWi-Fi環境が充実しているのですが、出張だったため現地でメールチェック等をスムーズに行うためにレンタルすることにしました。1人での使用でしたがどこへ行ってもつながりやすく、速度も安定していたので使用感は満足でした。画像の多いサイトや動画の閲覧も問題なかったです。ただ、ハワイの場合は時差も大きく、飛行機の便によっては最後の2日間くらいはほぼWi-Fiを使わないことになるのでその期間も含まれると思うと少しもったいないなと感じました。また、ハワイはホテルや飲食店でのWi-Fi環境が・・・

    SKさん (26才)の口コミ・評判

    「家族でハワイ旅行!グローバルWi-Fi使ってみました。」

    家族旅行でハワイに行った時に家族で海外WiFiをレンタルしたので、その体験談です。
    まず、今回レンタルした海外Wi-Fiは、グローバルWi-Fiです。
    今回は父、母、私、妹の家族4人でハワイ旅行に行ったのですが、全員職場との連絡などもあるため、インターネット環境が必要だったのでグローバルWi-Fiをレンタルすることにしました。
    最初は1つか2つだけレンタルして家族でシェアしようかと思っていたのですが、それぞれ分かれて買い物に行ったり観光に行ったりすることもあったので、結局家族4人分レンタルしました。
    使い方はとても簡単で・・・

    AAさん (25才)の口コミ・評判

    「新婚旅行にて!」

    私は去年の六月に、挙式と新婚旅行を兼ねて、ハワイに行く事が決まっていたので、日本で予めグローバルWi-Fiをウェブで予約し、お借りしました。宿泊ホテルから近い場所のビルに、グローバルWi-Fiのオフィスがあり、徒歩で行ける距離かなと判断したので、徒歩で向かいました。いざ行ってみたはいいものの、場所が少し分かりずらくて、迷いました。何度か電話にて教えてもらったりして辿り着けました。実際に使ってみた所、主人と2人で利用したのですが、主人は空き時間などに、通信をするアプリのゲームをしていて、よく電波が悪い場所に行ったりすると、操作性が落ちたりするそうなのですが、そういった事は全くなかったようでした。繋がりやすさ、速さに関しては・・・

    グローバルWiFi

  2. アロハDATA

    アロハDATAの特徴

    • USBカーチャージャー無料レンタル!
    • 10台まで同時接続OK
    • 通信エリアが広い!ハワイ全土をカバー
    • 受け取りも返却も送料無料
    • WiFiルーターがポケットサイズ!
    • 土日祝日も受付、最短翌日着

    アロハDATAタはアメリカ大手通信会社 「Verizon 社」と「 T-Mobile 社」の回線を使っているので4G・LTE・3Gでハワイもアメリカも全土をカバー。
    1日あたり880円~の低価格で下り最大100Mbps/上り最大50Mbpsの超高速Wi-Fi(ベストエフォート)です。

    10台まで同時に接続OKなので一緒に旅行する友達や家族とシェアして使えばさらにお得に使えます!
    小さくてポケットにも入っちゃう。持ち歩きがとてもラクなWi-Fiルーターです。

    受け取りは自宅や空港へ無料でお届け。返却も帰国後無料でポスト投函だから超カンタン!

    コース 料金
    4G/LTE WiFi bigプラン(デイリー)
    700MB 連続通信8時間
    880円/1日
    4G/LTE WiFi basicプラン(デイリー)
    500MB 連続通信10時間
    980円/1日
    4G/LTE WiFi bigプラン(マンスリー)
    700MB 連続通信8時間
    15,000円/1ヶ月
    4G/LTE WiFi basicプラン(マンスリー)
    500MB 連続通信10時間
    18,000円/1ヶ月

    ハワイ旅行でアロハDATAをレンタルした方の口コミ・評判

    MMさん (25才)の口コミ・評判

    「ハワイでおすすめなWiFi。」

    この前のゴールデンウィークに家族4人で家族旅行に行きました。行き先はハワイでした。ハワイは家族全員はじめてだったのですが、日本語がある程度使えるお店などが比較的多いことは事前に調べたことで知っていました。しかし、それでもいつどんな時に何が起こるかわからないし、急に調べることが必要な時が来るかもしれないということでWiFiを空港でレンタルしていきました。いくつもあるWiFiのうち、レンタルしたのはアロハDATAです。特にアロハDATAにこだわったわけではないのですが、ハワイでは断トツで使いやすいからおすすめだとチケットやホテルなどを手配した旅行会社のスタッフの方に言われたからこれをレンタルしました。4人で1台を利用しました。
    複数人で一気に・・・

    アロハDATA

  3. イモトのWiFi

    イモトのWiFi

    イモトのWiFiの特徴

    • 世界200以上の国と地域で使用可能
    • 変圧器不要・変換プラグ無料
    • 10秒で簡単接続
    • 365日・24時間日本語で無料サポート
    • 簡単レンタル・帰国時に空港で返却可能
    • 高速大容量データ通信

    イモトのWiFiはハワイWiFiレンタル料金は1日あたり980円から。
    携帯電話会社の勧める海外パケット定額プラン(1日30MBまで:2000円~3000円程度)と比較すると、通信量は4倍以上、料金は半額以下!格安で大容量のインターネットが使えます。

    現地に着いたら最短10秒で接続。面倒な設定の必要がありません!機械の設定が苦手な方も大丈夫です。

    イモトのWiFiなら変圧器不要でWiFiレンタル1セットにつき、変換(マルチ)プラグが1つ無料でついてくるのでそのまま使えます。
    さらに、365日・24時間体制で日本語の無料サポートが受けられるのでハワイ旅行中に万一WiFiがつながらなくなった場合も安心です。
    日本に帰ってきたら空港で返却するだけ♪


    コース 料金
    3G WiFiハワイプラン
    500MB/日
    980円/1日
    4G/LTE WiFiハワイプラン
    500MB/日
    1,580円/1日
    3G WiFiハワイギガプラン
    1GB/日
    1,280円/日
    4G/LTE WiFiハワイギガプラン
    1GB/日
    1,880円/日
    3G WiFiハワイ30日パックプラン
    500MB/日
    19,200円/30日
    3G WiFi 世界周遊プラン
    400MB/3日
    1,580円/日

    ハワイ旅行でイモトのWiFiをレンタルした方の口コミ・評判

    KKさん (30才)の口コミ・評判

    「今まで知らなかった!海外でのwi-fi利用が超便利。」

    私は家族4人で、子供たちを連れてハワイに買い物と泳ぎに行きました。私たち夫婦はハネムーンで行ったことがありますが、子供たち二人は初めての海外旅行です。以前にハワイに行った時はスマートフォンなど持っていない時代だったので、海外レンタルの携帯電話をレンタルして使い慣れないまま日程が終わりいろいろと不便な思いをしました。今回は海外Wi-Fi口コミをチェックしてから、コスパも安く日額1000円程度で通信速度も日本と同じ感じの3Gで契約しました。レンタル先はよく知られていて安心だと思ったイモトのWi-Fiをレンタルすることにしました。子連れなので移動手段としてレンタカーを借りたのですが・・・

    KTさん (33才)の口コミ・評判

    「イモトのWi-Fiでハワイに行きました。」

    レンタルした海外WiFiは、イモトのWi-Fiでした。
    実際に利用してみて、かなり快適にネット環境を確保できたと思います。ハワイではフリーWi-Fiスポットも探しにくく、普段使っているスマホが使えなくなることが多かったのですが、イモトのWi-Fiのおかげでメールもラインも使い放題でした。つながりやすさも回線速度も不足はありませんでした。ただ、充電だけは少し面倒でしたが、これは電子機器である以上やむを得ないと思います。
    ハワイに行った目的は、家族旅行でした。単純に楽しみたかったのと、子供にも英語圏を一度体験してもらいたかったというのも目的のひとつです。
    妻と子供と私の3人で・・・

    イモトのWiFi

  4. Wi-Ho!

    Wi-Ho!

    Wi-Ho!の特徴

    • 世界90以上の国と地域で使用可能
    • 390円からの格安価格
    • 365日・24時間日本語で無料サポート
    • 変圧器不要・変換プラグ無料
    • 簡単レンタル・帰国時に空港で返却可能
    • 高速大容量データ通信

    Wi-Ho!(ワイホー)は、390円から使える海外用の格安WiFiレンタルサービスです。

    ハワイWiFiレンタルは750円から使え、他のハワイWiFiレンタルサービスと比較しても割安です。

    使用可能国は世界90か国以上!国ごとに使えるWiFiのほか、複数の国々で使える「アジア周遊プラン」や「ヨーロッパ周遊プラン」「ワールド周遊プラン」などの周遊プランも充実。
    1台レンタルしていけば最大5台までつなげるので便利で割安。ハワイ旅行中のつながらない、遅いなどのトラブルも24時間対応で電話サポートが受けられるので安心です。
    WiFiルーターと一緒に世界各国の電圧に対応した充電器と渡航国のコンセントの形状に対応した変換プラグもセットで付いてくるのでそのまま使えます。

    コース 料金
    4G WiFi ハワイ 250MBプラン
    250MB/日
    750円/1日
    4G WiFi ハワイ 500MBプラン
    500MB/日
    1,050円/1日
    4G WiFi ハワイ 1GBプラン
    1GB/日
    1,250円/1日
    3G 世界周遊プラン
    350MB/日
    1,380円/1日
    4G 世界周遊プラン
    500MB/日
    1,680円/1日
    4G 世界周遊プラン
    1GB(1000MB)/日
    1,880円/1日
    Wi-Ho!

  5. エクスモバイル

    エクスモバイル

    エクスモバイルの特徴

    • 世界170以上の国と地域で使用可能
    • 使いやすいお手頃価格
    • 簡単レンタル・帰国時に空港で返却可能
    • 高速大容量データ通信
    • 5~10台まで同時接続可能
      (同時接続できる台数はレンタルしたWiFiルーターにより異なります)

    エクスモバイルはハワイWiFiレンタル料金は1日あたり850円から。

    WiFiルーターは空港または宅配で受取り、現地に着いたら電源をONにし、パスワードを入力するだけですぐにつながります。

    速度は現地最速の通信キャリアのホーム回線を使用、3G、4Gの高速回線がハワイのほぼ全域で使えます。

    日本に帰ってきたら空港又は宅配で返却するだけ♪

    コース 料金
    4G WiFiハワイプラン
    300MB/日
    850円/1日
    4G/LTE WiFiハワイ大容量プラン
    500MB/日
    1,100円/1日
    4G 世界周遊プラン
    300MB/日
    1,100円/1日
    4G 世界周遊大容量プラン
    500MB/日
    1,450円/1日
    エクスモバイル

ハワイWiFiレンタル時の注意事項

1.飛行機に乗る時はWiFiルーター及び付属機器は手荷物に入れて搭乗しましょう。

WiFiルーター、やPCなどモバイル機器には航空法により規制されている『リチウムイオンバッテリー』が内臓されています。
現在リチウムイオンバッテリー(電池)は温度や衝撃により発火の恐れがあるという事で手荷物以外の機内持ち込みが禁止されています。
荷物預入時に没収されたり、搭乗に手間取ったりする可能性があるので預入はせず、機内持ち込み用の手荷物のバッグに入れておきましょう。

2.契約国以外での使用はやめましょう。

WiFiレンタルの契約がハワイ専用の場合はハワイだけで使用しましょう。
日本国内を含め、契約国以外で使用した場合、高額請求が発生する場合が有りますので契約国以外では電源オフしておきましょう。

3.海外渡航時はスマホとPCの設定を変えておきましましょう。

渡航時のスマホとPCの設定の方法はこちら

ハワイのコンセントの形状

Aタイプ
コンセント(Aタイプ)

ハワイのコンセントの形状はAタイプなので日本と同じです。

ハワイの電圧

ハワイの電圧は110/120V(ボルト)で、周波数は60Hzです。
日本の電圧は100Vで周波数は50~60Hzなので若干、ハワイの方が日本より電圧が高いです。
ですから日本の電気製品をハワイに持って行って利用する場合は基本的に変圧器が必要になります。
日本の100V用の電気製品を110/120Vのハワイで長時間使用すると故障や発火の原因になってしまうからです。

しかし、最近では海外対応されている電気製品も多く、その場合は変圧器は必要ありません。
お手持ちのスマホ、携帯電話、パソコン、ドライヤー、シェーバーなどの電気製品が海外対応されているかどうかは電圧の入力表記で見分けます。
電圧の入力表記が「100~240V」と記載されていれば海外対応されているという事なので変圧器は必要ありません。
特にドライヤーの場合は600~1500Wと他の電気製品と比べてワット数が高いので変圧器を使用するとしてもそれに対応したものが必要になります。
ですから、ドライヤーは初めから海外対応のものを持って行く事をおすすめします。

ハワイのWiFi事情

世界的なリゾート地、ハワイはインターネットが普及しっかり普及しており、街中のいたるところで無料WiFiの電波をひろう事ができます。
スターバックスやマクドナルド、アラモアナショッピングセンター、HITやJTBのカウンター、ホテル等で無料のWiFiを利用する事ができます。

無料のフリーWiFiは、とにかく無料でWiFiをつなぎたい方には良いのですが場所によっては電波が弱くて切れてしまったり、慣れない設定で現地の無線回線にをひろってしまって高額請求となってしまうケースもあるようです。

また、セキュリティの面から無料のフリーWiFiでインターネット接続中にIDやパスワード、暗証番号を入力してどこかのサイトにログインするような事は情報が盗み取られてしまう可能性が有る為、おすすめできません。

ですからハワイ旅行中、確実に常時接続で安全で快適にインターネットを使いたい方は日本からハワイ用のWiFiルーターをレンタルしていく事をおすすめします。

ハワイ旅行で無料のフリーWiFiを利用した方の口コミ・評判

OSさん (26才)の口コミ・評判

「ワイキキでフリーWiFiを利用しました。」

私が家族旅行でハワイのオアフ島に行ったときに現地のフリーWiFiを利用した話をご紹介します。
今回は、両親、妹、私の家族4人で観光のため、6泊8日でハワイのオアフ島に旅行に行きました。
私の家族は全員普段からインターネットをよく利用し、休暇中の家族旅行ではありましたが、仕事の連絡等もとる必要があったため、1人1台グローバルWi-Fiをレンタルしていました。8日間のうち、はじめの数日はレンタルしたポケットWiFiだけを利用していたのですが、誰も通信量を気にかけていませんでした。レンタルしているものなので、通信速度にも問題はなく、毎日快適に利用していました。
しかし、4日目になり、仕事のことでWiFiを特に多く利用していた父と母のWiFiの通信量について、グローバルWiFiカスタマーセンターから連絡がありました。なんと、通信を利用しすぎているため、翌日以降、1日に250MB以上利用した場合、通信が制限されてしまうということでした。
そこで確認したところ、そのときはまだ私と妹が借りているものに関しては通信量の問題はなかったのですが、私たちも注意しないとすぐに超過してしまいそうなところでした。
その翌日からは、全員でなるべくフリーWiFiを利用しようということになり、ホテルでも外出先でもフリーWiFiを探すようになりました。
主に利用したのは、宿泊先のヒルトンハワイアンビレッジのフリーWiFiです。こちらは、ホテルの敷地内でも、室内と屋外でも別の回線に繋ぎ変える必要がありましたが、通信速度などは問題なく、快適に利用することができました。
その他には、ショッピングでアラモアナショッピングセンターに行った際に、ノードストロームのフリーWiFiを利用しました。アラモアナショッピングセンター内には、モールのなかにいくつかのデパートも入っており、ノードストロームのほかにも、メイシーズ、ニーマンマーカスなどがあります。その各デパートにもフリーWiFiがありましたが、ノードストロームのものが一番繋がりやすいと感じました。

ハワイお役立ち情報

ハワイの島々

ホノルル空港やワイキキビーチが有るオアフ島が有名なハワイ諸島ですが主に8つの島々から成り立っています。

  • オアフ島
  • ハワイ島
  • マウイ島
  • カウアイ島
  • モロカイ島
  • ラナイ島
  • ニイハウ島
  • カホオラウェ島

ハワイの観光

  • 観光
  • ダイヤモンドヘッド
    マノア滝
    カメハメハ大王像
    ポリネシアカルチャーセンター

  • ビーチ
  • ワイキキビーチ
    ベローズ フィールド ビーチ パーク
    カイルアビーチ(ウミガメに遭遇率が高い)
    ラニアケアビーチ(ウミガメに遭遇率が高い)

  • ショッピング
  • アラモアナセンター
    ワイケレプレミアムアウトレット

  • 動物・魚
  • シーライフパークハワイ(ビーチランド)
    ワイキキ水族館
    ホノルル動物園

ハワイの気候

常夏と言われているハワイは1年を通して温暖で湿度が低く絶えず風が吹いて爽やかな気候です。
季節は5月~10月の夏(乾季)と11月~4月の冬(雨季)に分かれていますが雨季といっても日本のように1日中雨が降り続く事は少なく、晴れていれば日中はビーチで泳ぐ事もできます。

ハワイの通貨

アメリカの通貨はUSドルです。表記は(USD)

1USドル=111.8円程度
(2017年10月現在)

ハワイでのマナー・常識

チップ

ハワイではホテルやレストラン、タクシー等でサービスを受けたり荷物を持ってもらったりした時にチップを渡す必要が有ります。
サービスを受けたらすぐにチップを渡せるように、予め1ドル札を2つ折りにして別ポケットに入れておいたり、準備しておくと良いです。 

チップの相場

  • 荷物の移動・積み下ろし → 荷物1つにつき1ドル
  • タクシーを呼んでもらう→ 1ドル
  • ベッドメーキング→1回:ベッド1台:1ドル(ベッドサイドのテーブルに置いておきます。掃除不要の札を出しておいた場合は要りません。)
  • バー→1ショット:1ドル
  • ビュッフェレストラン・ルームサービス→会計に入っていない場合は10~15%
  • レストラン→15~20%(高級なレストランは20%~)
  • バレーパーキング→2~3ドル

※バレーパーキングとは係員に車のキーを渡してパーキングへの出入庫をやってもらうサービスです。
※ファーストフード店ではチップ不要です。

ハワイの言語

英語・ハワイ語

元々のハワイ先住民の言語はハワイ語ですが、今では日常会話もほとんど英語が使われています。

ハワイの宗教

ハワイの宗教は無宗派層が約半数を占めます。ハワイ先住民の宗教はハワイ宗教です。
しかし、現在では純粋なハワイ先住民は少数になっており、宗教も様々になっています。
キリスト教、仏教、ユダヤ教、ハワイ宗教、バハイ教、儒教、道教、イスラム教、シーク教、ヒンドゥー教、神道、ゾロアスター教

ハワイの治安

ハワイは世界的にも人気のリゾート地で比較的治安は良いと思われがちですが、日本と比べるとスリやひったくり、車上狙い、レイプ、強盗など、観光客狙いの犯罪が多く特に夜間は注意をする必要が有ります。クヒオ通りやホノルルダウンタウン、コナストリート、チャイナタウンなど夜は危険なので日が暮れてからは近づかないようにしましょう。

旅行前に外務省のハワイの安全情報ページで危険情報や感染症危険情報を確認しておきましょう。

旅先では解放感もあってつい、ハメを外してしまいがちですが、日本と同じ感覚で行動していると思わぬ犯罪に巻き込まれてしまいますので充分注意をしましょう。